外出先で服についた脇汗の臭いを解消する方法

すぐに脇汗をかいてしまうということで、お悩みを抱えている方は意外と多いです。

服についた臭いというのは、自分よりも他人の方が感じることもありますが、自分で気づいてしまった場合、かなり強烈な臭いになっていることもあります。

服についた臭いをすぐに解消したい方におすすめなのが、ヌーラという消臭スプレーです。これがかなり強力です。

200人分のにおいを消すことができるとも言われていて、とても注目されていますが、これを洋服にスプレーするだけで気にならなくなると好評です。

ファブリーズを使うということも方法としてはありますが、ヌーラの方が効果が高く消臭成分が強くなっていますので、気になる方は試してみると良いでしょう。

こういったものを選ぶ際には、口コミ評判は大変参考になりますし、満足度が高いものほど効果を感じやすい傾向もありますので、まずはご自身でその効果を実感されてみてください。

脇汗パッドで臭い移りは防げない!

脇汗で悩んでいる人は、脇汗パッドがずれる、汗が染みる不快感で困った経験をした人もいるでしょう。脇汗パッドは、汗が衣類に染み込むのを防ぐ効果があり、臭いを防いでくれる効果もあります。

しかし、汗をかかない時はよくても、汗をかくうちに衣類に染みることもあり、不快な思いをした経験がありませんか?衣類に染みると臭い移りの原因にもなります。

ワキガがある人は、特に注意が必要です。衣類に臭いが移り、普通の洗濯では取れないことも多いです。臭い移りを防ぐためには、酵素系の漂白剤で洗濯を行うといいでしょう。

脇汗パッドは、汗が衣類に染みるのを防ぐことができても、ワキガ等の臭いが強い成分は、臭い移りがして染みることがあります。衣類についてしまった場合には、漂白剤を入れたぬるま湯に、1~2時間ほど漬け置いてから、洗濯をすると効果的です。

臭い移りの予防法

「服についた脇汗の臭いを何とかしたい」という人も多いでしょうが、色々と対策がある中で衣類用抗菌消臭スプレーの「ヌーラビオ」が注目されています。

ヌーラビオは直接肌に塗るタイプではなく衣類に吹きかけるタイプの抗菌消臭スプレーですが、臭いの原因となる菌の特性を利用して、菌を近寄らなくさせる抗菌効果を最新のバイオテクノロジーで実現しているので、一般的な抗菌消臭スプレーとは違って効果を長持ちさせる事ができます。

また、ヌーラビオはわきがの原因菌であるほぼすべての菌に対して殺菌効力が証明されている商品でもあるので、ワキガはもちろんの事、様々な体臭に対して殺菌効力が発揮されます。

そのため服の汗を吸い取る脇の部分などにヌーラビオを吹きかけるだけで長時間の消臭が可能であり、服に脇汗の臭いが移るのを予防する事ができますし、経口毒性試験や皮膚刺激生試験などもクリアしていて安全性が高い商品でもあります。

ヌーラビオは口コミで効果を実感している人も多いですし、効果に満足できない場合でも全額返金保証制度がついている商品です。

服についた脇汗の臭いを洗濯で落とす方法

夏になると脇汗が気になることはもちろんですが、満員のエレベーターや電車の中で「臭うな」と感じたことがある人も少なくはないでしょう。

体臭や脇汗が原因である可能性もありますが、実は汗や体臭が服に沁み込んで臭いを放っている場合が多いのです。

特にワキガ体質の人の場合はアポクリン汗腺が発達しているため、脇汗が服に沁み込むと洗濯しても落としきれないのです。

洗濯で汗の臭いを落とす方法はまず洗濯用の石鹸を使って脇の部分を手で揉み洗いしておくことが大切です。水ではなく40℃前後のお湯で揉み洗いするとよく落ちます。

揉み洗いが終わったら洗濯機で洗いますが、まだ臭いや汚れが残っている場合はクエン酸と重曹を小さじ1杯ほど振りかけてブラシでこすると良いでしょう。

脱いだ服を放置してしまうと汚れや臭いがしみついて落ちにくくなるので、脱いだ服は放置せずにできるだけすぐに洗うことが大切です。どうしても時間が無い時は重曹水に浸けて翌日に洗濯機で洗うようにしましょう。

このページの先頭へ